トイレつまりの傾向と対策

排水経路は別に!大量の排水でトイレがつまる!

住宅を建てる際、排水経路を集約することがあります。台所排水、お風呂や洗濯機の排水、そしてトイレの排水を一本にまとめるのはトイレがつまる要因になります。例えば、お風呂の残り水を排水し、トイレまで使用すると明らかに排水量の多い方に能力が引っ張られてしまいます。

つまり、台所での洗い物、洗濯そしてお風呂の排水を同時に行うタイミングで、トイレの水が流れ難くなり、つまりが発生してしまいます。一度つまると、水を流しても解消することが難しく、解決のために高額な費用が発生してしまいます。そのため、住宅を建てる際は、少なからずトイレの排水だけは別経路を確保することがポイントです。

排水経路は集約するという概念があるものの、むやみに集約するのではなく、排水能力に応じる必要があります。もし、集約を検討するのであれば、設置費用を抑えのではなく、最低でも排水管は太めのものを要望するのが重要です。少なからず、排水量の多いお風呂とトイレの排水量を考慮しても、余裕のある排水管の検討がおすすめです。設置費用を抑えた挙句、何度もつまり解消費用が掛かり、トータル的なコストアップを避けることが肝心です。また、可能な限り大量の同時排水は避けるのも重要です。

ラバーカップは必需品

トイレがつまる一番の原因は、トイレットペーパーの使い過ぎです。また紙の質も影響することがあるので、多めに使う癖がある人はこまめに流すようにすればつまりを防げます。
もし万が一トイレつまりが発生してしまった場合は、まず出来る初期対応として、つまりが発生しているトイレに、更に水を流すということです。アタマがおかしくなってこんな事をいうのではなく、トイレのつまりの原因を、水圧で押し流す為です。ただこれをやり過ぎると、お察しの通り大惨事になってしまってバッドエンディングを迎えますので、ほどほどにしておきましょう。
更なる手立てとしては、ラバーカップがオススメです。これはトイレつまりの業者にお願いした時であっても、最初の作業として行われる事です。ゴム製の丼鉢ををひっくり返したような形状のアレです。アレで何度か圧をかけることで、トイレつまりの原因を押し流そうという手法です。ホームセンターで1000円前後で購入出来るので、予め準備しておくことをオススメします。トイレつまりは突然発生して、我々を恐怖のどん底に叩き落します。早め早めの対策が、その恐怖から救ってくれます。ただ、どうにもこうにもならない時は、おとなしく修理業者に依頼しましょう。

choices contents

  • 予めの業者選びは重要です

    トイレつまりが起きた際の修理業者の選び方 私たちの生活に欠かせないトイレがつまってしまうと、非…

    » 続きはコチラ

  • トイレつまりの傾向と対策

    排水経路は別に!大量の排水でトイレがつまる! 住宅を建てる際、排水経路を集約することがあります…

    » 続きはコチラ

  • トイレのつまりを未然に防ぐ!

    トイレのつまり!冬場は凍結で被害拡大! トイレのつまりは、高額な修理費用が掛かるだけでなく、配…

    » 続きはコチラ

  • 原因を明らかにして明日からの対策

    異物に注意!トイレのつまりは未然に防ごう トイレがつまると本当に大変ですね。トイレは通常、普通…

    » 続きはコチラ