原因を明らかにして明日からの対策

異物に注意!トイレのつまりは未然に防ごう

トイレがつまると本当に大変ですね。トイレは通常、普通に使用していたらつまることはありません。日本のトイレットペーパーは日々進化しています。仮につまっても、トイレットペーパーは水に浸かってから5~10分程度で溶けますから、時間を置いて流せば大体は大丈夫です。つまる原因は、トイレットペーパー以外によるものが大半です。
例えば、生理用品を取替の際に誤ってトイレに落としてしまった、或いはポケットティッシュ等を落としてしまった時も同様ですが、衛生面でトイレに落ちたものを拾うのが嫌だと感じたとき、ついつい流してしまおうとしてつまることがあります。
確かに落ちたものを拾うのはためらいがありますが、ゴム手袋をしてでも必ず拾い、トイレに異物を流さないようにしてください。
小さなお子さんがイタズラで何かを流してしまうこともあります。普段から異物を流さないように伝えておきましょう。
また、最近増えているのが水に流せるタイプのシートのつまりです。水に流せるタイプのおりものシートやおしりふきなどは、通常の使用方法であればきちんと水に溶けて流れます。しかし老朽化したトイレで、一度に大量に流してしまうとつまることもあります。
特に沢山使うおしりふきは、使いすぎに気をつけましょう。
その他、健康診断のバリウムなども流れにくいものです。このような流れにくいものについて、普段から気をつけておくことが、一番のつまり対策になります。

トイレのスッポン(使用済)どこにしまってますか?

トイレが詰まる、もう大ピンチです。焦って水洗ボタンを何度も押してしまいどんどん便器の中の水位が上がっていく恐怖。「時間を巻き戻したい!」心からそう願う瞬間です。
とりあえず落ち着いて、ラバーカップなどのつまり専用の道具で対処しましょう。「トイレのすっぽん」と呼ばれるあれです。紙が詰まっている場合なら案外あっさり治ります。つまりが解消され流れていくトイレの水を眺めながら、トイレのスッポンを発明した人に金一封を送りたいと本気で思います。ハートは感謝でいっぱい。ありがとうトイレのスッポンを考えた人!
さて詰まりが解消され安心した所であらたな問題が発生します。トイレに思い切り突っ込んだスッポンはどうしたら良いのか。洗ってまた仕舞っておくのって何回目までアリ?ニオイそうだし、オシャレな収納方法とかは思いつきません。さっきまであんなに頼りにしていたのに、人の心は移ろい易いものよと諸行無常を噛みしめても問題は解決しません。洗うのヤだな。正直な気持ちです。
そんなスモールな悩みは近所の100円ショップでラバーカップを発見したことであっさり解決しました。潔くラバーカップは使い捨てにすることにしました。もう大丈夫。どんと来いトイレつまり!
いや、やっぱりトイレがつまらないように気を付けたいです。あとスッポンで詰まりが直らなかったらすぐに専門業者さんに電話した方が良いですよ。専門家が一番頼りになるもんです。

choices contents

  • トイレのつまりを未然に防ぐ!

    トイレのつまり!冬場は凍結で被害拡大! トイレのつまりは、高額な修理費用が掛かるだけでなく、配…

    » 続きはコチラ

  • 予めの業者選びは重要です

    トイレつまりが起きた際の修理業者の選び方 私たちの生活に欠かせないトイレがつまってしまうと、非…

    » 続きはコチラ

  • 原因を明らかにして明日からの対策

    異物に注意!トイレのつまりは未然に防ごう トイレがつまると本当に大変ですね。トイレは通常、普通…

    » 続きはコチラ

  • トイレつまりの傾向と対策

    排水経路は別に!大量の排水でトイレがつまる! 住宅を建てる際、排水経路を集約することがあります…

    » 続きはコチラ